JPNICロゴ

JANOG42にブース出展します!

投稿者 event_team on 2018年7月11日

本日2018年7月11日(水)から7月13日(金)まで、三重県津市にてJANOG42 Meetingが開催されます。全国からネットワークオペレーターを中心にエンジニアが集まり、情報交換や議論が行われるJANOGですが、今回JPNICは、シルバースポンサーとして協賛し、ブースを出展しています!

ブースでは、Internet Week 2018など、JPNICのさまざまなイベント情報を紹介します。また、ホストマスターによるIPアドレス相談会や、KSKロールオーバーDNS  Dayなどの、JANOGerの皆さんにも知っておいていただきたい最新情報をお届けします!

JPNICブースの様子 ブースは展示会場の出入口付近です。

今年も引き続きDNSには要注意!

(1) 「DNS flag day」について聞いたことがありますか? ~DNSの実装からEDNSの不具合対策処理が削除されることで生じる影響~

昨日2018年7月10日付けでこのブログにも掲載しましたが、2019年2月1日に、”DNS flag day”と名づけられた日を迎え、その日から主要DNSサーバソフトウェアの挙動が変わる予定です。具体的には一部のDNSの実装からEDNSの不具合対策処理が削除されるのです。

flag dayはフラッグデー、日本語では『旗の日』、いわゆる『記念日』です。DNSにとってメモリアルな日であるという意味になります。

ブースでは、この"DNS flag day"が来ると、そもそもDNSに何が起きるのか、どのような影響があるのか、また2019年2月1日に向けて何をすべきかなのかについて、JPNICスタッフが解説します。皆さんにぜひ自身のDNSの状況を確認していただきたく、ご不明な点や不安な点がある方はブースにお立ち寄りください。

(2) 2018年10月11日には、「KSKのロールオーバー(更新)」が行われる予定です

ブースでは、KSKロールオーバーについても解説しています。KSKロールオーバーとは、DNSの起点となるルートゾーンに含まれるKSK(key-signing key:鍵署名鍵)という鍵が新しくなるという更新がICANNによってなされる、ということです。この更新自体は本来、2017年の10月に予定されていましたが、この切り替え作業は「2018年10月11日に延期する」と発表されています。

最新の「KSKロールオーバー実施計画案に関する動き」について、JPNICでも状況を追っており、2018年5月30日にブログ記事を出したので詳しくはそちらを参照いただきたいのですが、現在、RFC 8145に基づくTrust Anchor Signalingの状況を見ると、新しいKSKが設定されていないと思われるノードはまだかなりあるように見えています。ネームサーバの設定確認を怠ると、不具合が起こる可能性があります。ぜひ確認と対応をお願いします。

DNSゼリー その名もビックリ!?「DNSゼリー」の写真
各日限定35個、KSKロールオーバーやDNS flag dayへの対応がお済みの方や
津から帰ったらすぐやります!という方にプレゼントします!笑顔

IPアドレス特別相談会 in 三重も開催!

最近、IPアドレスの調達(移転など)についても、大変多くお問い合わせいただいています。そこで、ブースでは、IPアドレス関連の審議を実際に行っているスタッフ(ホストマスター)が、IPアドレスに関するご質問にお答えします。ぜひこの機会をご利用していただければ幸いです。

Internet Week 2018の公式Webサイトがオープン!

毎年多くのJANOGerの皆さんにも参加していただいているInternet Weekですが、今年の公式Webサイトがオープンしました!

iw2018-banner-2000-500.png

2018年11月27日(火)~11月30日(金)の4日間の日程で、昨年に続き東京・浅草橋のヒューリックホール&ヒューリックカンファレンスで開催します。今年のテーマは「知ればもっと楽しくなる!」、現在皆さんのお役に立つようなプログラムを鋭意企画中です!プログラム公開は9月下旬ですので、こちらもどうぞお楽しみに!

ぜひ気軽にブースにお立ち寄りください笑顔皆さん、津でお会いしましょう!