JPNICロゴ

JPIRRへの一歩

投稿者 tech_team on 2016年10月28日

JPIRRにオブジェクトを登録してみたいが、 何から手をつけたら良いのかわからない方向けに、 一連のオブジェクト登録方法についてご説明いたします。

1. 【最初の1回のみ】Maintainer オブジェクト(管理者)の登録

今後オブジェクトを管理をしていくために必要な認証用のオブジェクトを「Maintainerオブジェクト」と呼びます。

この「Maintainerオブジェクト」で認証することで、 今後操作する他のオブジェクトの登録・変更・削除が行えるようになります。

まずは、この「Maintainerオブジェクト」を登録します。

下記内容をメールで <irr-admin@nic.ad.jp> 宛にご送付ください。

※お願い※
ご送信いただけるメールアドレスには下記3点の制限がございます。 いずれか該当するメールアドレスよりご送信ください。

  • 契約者情報もしくは資源管理情報中に登録されている電子メールアドレス
  • AS情報中で[管理者連絡窓口][技術連絡担当者]として登録されている担当者情報(JPNICハンドル)中のd.[電子メイル]
  • 担当グループ情報中の[電子メール]として登録されている電子メールアドレス

メール受領後、JPNICの中の人が対応いたしますので、しばしお待ちください。 不明な点がありましたらお尋ねすることがあるかもしれません。

新規登録フォーム(例)

画面:新規登録フォーム例

【解説】
(*1) Maintainerオブジェクトの名称をご記入ください
(*2) Maintainerオブジェクトの管理を行う組織の名称です
(*3) 経路ハイジャック情報の通知を希望する場合の通知先メールアドレスです
(*4) 「担当窓口」のJPNICハンドルもしくはグループハンドルです
(*5) 「技術担当者」のJPNICハンドルもしくはグループハンドルです
(*6) オブジェクトの更新時にエラーが発生したときの通知先メールアドレスです
(*7) このオブジェクトを管理するMaintainerオブジェクトの名称です
(*8) この行は変更せず、そのままでお願いします

内容に漏れがないようでしたら、 メールを<irr-admin@nic.ad.jp>宛に送信します。

JPNICの中の人は申請フォームの内容を確認し、 JPIRRにMaintainerオブジェクトを登録します。

作業が終わり次第、登録が完了した旨の通知のメールを送付します。

通知メール(例)

画面:通知メール例

2. route オブジェクトの登録

ここではrouteオブジェクトを登録してみます。

routeオブジェクト登録フォーム(例)

画面:routeオブジェクト登録フォーム例

【解説】
(*1) 通知メール中にあるJPNICが設定した仮パスワードをご記入ください
(*2) 追加したいrouteオブジェクトをご記入ください
(*3) Maintainerオブジェクトの名称をご記入ください
(*4) 経路ハイジャック情報の通知を希望する場合の通知先メールアドレスです
(*5) 「担当窓口」のJPNICハンドルもしくはグループハンドルです
(*6) 「技術担当者」のJPNICハンドルもしくはグループハンドルです
(*7) 作業記録として残せますし、この行は無くても構いません
(*8) 作業を行った方のメールアドレスと、追加作業の実施日を記入します
(*9) この行は変更せず、そのままでお願いします

内容に漏れがないようでしたら、 今度はメールを<auto-dbm@nic.ad.jp>宛に送信します。

メールは自動応答システムとなっており、機械的に処理されます。

※お願い※

  • 最近ではHTMLメールが標準で利用できますが、JPIRRへの申請メールに関してはHTML形式メールでの申請はできません。誠にお手数ですが、plain text形式でのメールでの申請をお願いしています。
  • また、signatureの区切り文字が入力されていると処理が失敗することが多い傾向にありますので、申請内容のみを送信していただけますようお願いいたします。

しばらくすると、更新が完了した旨の通知のメールが送付されます。

通知メール(例)

画面:通知メール例

"ADD OK: [route] ..."となっていれば、 正常に追加できています。

以上でrouteオブジェクトの登録が完了しました。

"ADD FAILED: [route] ..."となったときは、 オブジェクトの追加ができていません。 もう一度申請時のメールを見直してみてください。

よくある間違い箇所としては、パスワード間違い、書式間違いなどがあります。

3. 登録したオブジェクトの確認

登録したMaintainerオブジェクトを確認してみましょう。

[WHOISコマンド]
% whois -h jpirr.nic.ad.jp MAINT-ASXXXXX
% whois -h jpirr.nic.ad.jp 203.0.113.0/24
[Webページでの検索]
https://jpirr.nic.ad.jp/cgi-bin/search-object.pl

4. 最後に

他のオブジェクトの追加・更新・削除は、この申請が応用できます。

オブジェクトの詳細は以下URLをご覧ください。
 https://www.nic.ad.jp/doc/jpnic-01077.html#3

また、JPIRRに関してご質問などがありましたら、 <irr-query@nic.ad.jp>宛にご連絡をお願いいたします。