JPNIC Blog JPNIC

Internet Week 2021 プログラム公開迫る!

event_team 

今年も11月にInternet Weekをオンライン開催します!

会期は11月15日の週と11月22日の週の計2週間。前半が少人数・実習形式のハンズオンプログラム、後半が全員参加、最新技術&社会動向に関するセミナーで構成されるカンファレンスプログラムです。

プログラム公開まであと数週間!

9月に入り、プログラム公開と参加登録スタートまであと少しとなりました。主催者・事務局のJPNICも、プログラムを企画するプログラム委員会も、着々と準備を進めています。今年のプログラム委員は史上最多の33名。たくさんのインターネット関連団体さまに、委員としてご協力いただける方を今年もご推薦いただきました。その分、多くのプログラム案が集まりまして、今年のInternet Weekは昨年より少し会期が長くなりました 😀  そして11月以外にも・・・少し違ったカタチでInternet Weekをお届けできることになりそうです。

6月の始動からこれまで4回の全体会合を重ね、それ以外にもこの1か月はあるプログラムの担当委員だけで個別に集まったり、講演者候補との打ち合わせをしたり。今年もなかなか対面で会って打ち合わせをすることが難しい状況ではありますが、SlackやZoomなどを活用し、準備を進めています!数週間後のプログラム公開をお楽しみに 😛 

祝☆Internet Week25周年

1997年にスタートしたInternet Weekは、今回で25回目の開催となります。これまでInternet Weekを支えていただいたみなさま、ご参加いただたみなさまに感謝申し上げます。四半世紀(!)にわたるご支援に感謝し、三つの企画をご用意しています。

25周年企画(1)  過去の資料をもっと探しやすく

Internet Weekのご講演者は、その分野における第一人者、あるいは現場の最前線でご活躍で貴重な知見をお持ちの方々です。そのような方々に作成いただいた資料は、本当に貴重なものです。ご講演者さまからご了承いただいた資料は閉幕後にJPNICのWebサイトに掲載していますが、時間が経ったいまも多くの方に参照されています。これらの資料へは、Google検索からたどり着いている方が多いのですが、Internet Weekとしてちゃんとお探しいただけるデータベースをご提供する予定です。

ちなみに、今も多くの方に参照されている、と書きましたが、今年の2月から8月までの半年間で特に多くダウンロードされた講演資料はこちらです。「ユビキタス」「IP電話」など懐かしい言葉が。。。トピックはさまざまですが、「基礎」「入門」など基本事項が解説された資料が毎月コンスタントに参照されているようです。半年間のダウンロード数合計が多いものですので惜しくも次点でしたが、2006年の「通信の秘密とは?~電話100年の通信からIPの時代の通信への変遷~」が今年3月に多く参照されていたりと、そのとき社会で話題になっていることがダウンロード状況に反映される(?)ことも。

講演タイトル 講演者 (講演当時のご所属) ※敬称略 発表年
Kubernetesの基礎 高良真穂 (日本アイ・ビー・エム株式会社) 2018
SIP入門~プロトコル概要からユビキタス時代を築くSIPとその動向~ 阪口克彦 (株式会社ソフトフロント) 2004
モンスターストライクの信頼性を支えるSREの組織化について 清水勲 (株式会社ミクシィ) 2017
TCP詳説 西田佳史 (株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所) 1999
ファイアウォール基礎から応用 二木真明 (住商情報システム株式会社) 2006
それ本当にEVPNでやるの?EVPNの使いドコロがわかる150分 神⾕尚秀 (古河ネットワークソリューション株式会社) 2016
VoIP入門~ 実現する技術とインターネット電話との違い~ 田中良和 (日本テレコム株式会社) 2002
光イーサネットの変化とオーバー100G対応 佐伯尊子 (株式会社ブロードバンドタワー) 2018
IP電話の基礎と応用 波多浩昭 (株式会社NTTPCコミュニケーションズ) 2006
仮想化環境の設計手法〜基礎編〜 宮原徹 (日本仮想化技術株式会社) 2009

 

25周年企画(2)技術と社会動向の基礎がYouTubeで見られるように!!

基礎的な内容を扱った講演資料は、時間が経った今も多く参照されていることを↑でご紹介しましたが、このニーズに少しずつお応えてしていくことを考えています。Internet Weekで取り上げる技術やそれを取り巻く社会動向のうち、特に多くの方に知っていただきたい普遍的な内容を、YouTubeでどこでも・誰でも・いつでも見られるようにする予定です。特に若手や異動してきたばかりの方などに見ていただきたいと思っています!これまでとは少し違ったカタチでお届けするInternet Week。第1弾がお届けできるようになるまでもう少々お待ちください。

25周年企画(3) 25周年を祝うオンラインパーティ

Internet Weekに参加したことがある方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、オフラインで開催していた時は、最終日の夜に懇親会を開催していました。昨年は断念しましたが、今年はオンラインでみなさまにお集まりいただき、25周年を祝う会を開催する予定です。Internet Week 2021ご協賛団体さまのご協力もありまして、ご出席いただけるみなさまには先着で事前に素敵なプレゼントをお送りする予定です。詳細は9月末にご案内予定です。

 

今月末のプログラム公開をお楽しみに!

プログラム公開まであと数週間。昨年同様、前半のハンズオンプログラムにつきましては、実習環境やサポート体制の都合がありまして希望者先着順の少人数制となる予定です。特に確実にハンズオンに参加されたい方は早めのチェックとお申込みをお勧めします。今年もたくさんの方のご参加をお待ちしています!

Internet Week 2021の最新情報はイベント公式Webサイトで!