JPNIC Blog JPNIC

IW2016 会場ネットワークを作る ~会場ホットステージの様子~

tech_team 

例年、Internet Week では、来場者の皆様の資料閲覧などの便宜のため、 インターネットにつながるWiFiネットワークを提供しております。 このネットワークは同時に数百人規模で利用されるものとなるため、 無線アクセスポイント・ネットワークスイッチ・管理用サーバなど準備する機材の量も多くなり、 当日何の準備も無しに提供できる性質のものではありません。

そこで、会場ネットワークを提供するにあたり、ホットステージと称して、 会場を模した環境で、 所定の機材でネットワークを組んでみて想定する動作をするか確認するようにしています。

今年は、11月14日~16日、JPNIC会議室にてホットステージを実施しました。

このホットステージには、ICT教育推進協議会から紹介を受けた学生さん達のほか、 社会人有志にもご協力をいただきました。

ホットステージは、実機を前に、参加者間で和気藹々と情報交換をしながら、 和やかに進められました。

当日会場に設置する予定の無線アクセスポイントを机上に配置し、 管理コントローラと接続できることと、 目的の無線の電波を発信できるか確認を行いました。

今年の会場では、 NAT64/DNS64の技術を使った無線ネットワークも提供する予定です。

NAT64/DNS64の技術知識についてはこれまで過去のJPNICの記事(その1その2)でもご紹介してまいりましたが、 この機会にぜひ実際に使用してみてください。 会場で、 今回のネットワーク技術の詳細やIPv6ネットワークの楽しみ方について、 お伝えさせていただけますと幸いです 🙂

2016年11月25日追記:ネットワークチームによる、「IPv6で遊ぼう」を、Internet Weekの期間中に急遽4回開催することになりました!開催日時は以下です。ふるってご参加ください!

  • 11月29日(火) 15:45~16:15@ホワイエ
  • 11月29日(火) 19:00~20:30@Room0
  • 11月30日(水) 15:45~16:15@ホワイエ
  • 12月1日(木)  15:45~16:15@ホワイエ