JPNIC Blog JPNIC

IPv6対応セミナー(那覇)を開催しました!

event_team 

2019年9月5日~6日の2日間、沖縄の那覇市でIPv6対応セミナー(那覇)を開催しました。

JPNICでは今まで全国各地でIPv6対応セミナーを開催してきましたが、沖縄県での開催は今回が初めてとなります。会場は、沖縄通信ネットワーク株式会社(OTnet)にご協力いただき、OTnetさんの会議室をお借りしました。

あいにくセミナー期間中に台風13号が沖縄本島に接近した影響で、雨風が強まる中での開催となりましたが、初日の座学セミナーはお申し込みされた方、県内外問わず全員にご参加いただきました。お足元が悪い中、多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。

セミナー会場となったOTnetの会議室「がじゅまる」。
沖縄開催ということで「かりゆしウェア」を着ている方も多かったです 😎 

初日は、IPv6インターネットの現状や基礎機能について解説しました。

まずは、OTnetから吉浜賢氏に登壇いただき、社内ネットワークのIPv6対応や、そこから得られたIPv6設計の知見についてご紹介していただきました。その後、JPNICの佐藤晋からIPv6普及の最新動向について紹介しました。IPv6の現状を知っていただいた後は、今度はIPv6の技術的な基礎機能についてJPNICの塩沢啓が解説しました。最後に、開発系の業務に携わっている参加者が多くいらっしゃったので、アプリ開発におけるIPv6化対応の最新動向をJPNICの岡田雅之が紹介しました。

 

2日目のハンズオン。左が午前中のネットワーク構築体験、右が午後のサーバ構築体験の様子です。

2日目はより実践的なハンズオン形式のセミナーで、仮想ルータやサーバに触っていただきながら、IPv6のネットワークやサーバを構築しました。講師は、IPv6対応セミナーで数多く登壇しているジュニパーネットワークス株式会社の清水一貴氏と、株式会社IoTスクエアの許先明氏です。

初めてIPv6アドレスに触れるという方も多かったようですが、慣れないIPv6アドレスの設定も皆さん熱心に取り組んでおり、時には講師やTAに質問しながら、課題を次々にこなしていきました。

参加後のアンケートからは「IPv6に関する疑問が解消され、とても有意義な時間が過ごせました」「IPv6を利用したサーバ設定などを体験できてよかったです」といったコメントをいただきました。IPv6にはあまり馴染みのない方も多かったようですが、これからのIPv6化対応でお役に立てるような最新動向や構築体験をお届けできて、大変うれしく思います。

今後も、JPNICでは全国各地でこのようなIPv6対応に関するイベントを開催していきます。お近くで開催された際には是非ご参加ください!

また、最後になりましたが、今回の沖縄開催にあたり多大なご尽力をいただいた沖縄通信ネットワーク株式会社様には、この場を借りてあらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 


 

さらにJPNICでは、IPv6以外にもルーティングやDNSなどインターネットの基盤技術に関するセミナー、イベントを開催しています。

9月30日(月)~10月4日(金)には、今年度3回目となるJPNIC技術セミナーを東京 神田のJPNICオフィスで開催します。すでに満席の講座もありますが、もしご興味のあるテーマがありましたら是非ご参加いただけますと幸いです。

また、今年の「Internet Week 2019 ~新陳代謝~」もいよいよ近日中にプログラムを公開し、お申し込み受付を開始します。今年も毎年定番のプログラムから、攻めた内容の尖ったプログラムまで、皆様のお役に立てるような最新情報をお届けするため、プログラム委員とともに現在鋭意企画中です。こちらもどうぞお楽しみに!