JPNIC Blog JPNIC

ウクライナ侵攻とインターネット

国際的な紛争に際して、インターネット基盤はどのように対応するのでしょうか。2022年2月下旬からのロシアのウクライナ侵攻に際して、インターネット技術調整団体であるICANN、RIPE NCC、ISOCなどが取った対応を紹介します。

News & Views コラム:JANOG49 NETCON を終えて

メールマガジンで配信したインターネットに関するコラムを、このブログでもご紹介しています。2022年2月は、1月下旬に開催されたJANOG49 MeetingにてNETCON委員長をお務めになったシスコシステムズ合同会社の嶋勝也さんに、NETCONにかける思いをお書きいただきました。

2022年1月のJPNICブログアクセス数Top 10

2022年1月のJPNICブログアクセス数Top 10では、移転のお知らせが1位でした。珍しいことに、コラムが3本と過去最多を記録しています。

IGF 2021報告会レポート

2022年2月3日に開催された「IGF 2021報告会」の内容を簡単にご紹介します。

『インターネット白書2022(デジタルツイン実現への道)』発刊!アーカイブには2021年版を追加!

インターネットの最新動向がわかる年鑑『インターネット白書』の最新版、『インターネット白書2022(デジタルツイン実現への道)』が2022年2月7日(月)に発行されました。気になる内容をお知らせします。また、「インターネット白書ARCHIVES」には2021年版が追加されました。「インターネット白書ARCHIVES」では1996年からのインターネット白書が無料で読めますので、ぜひご活用ください。

画像で振り返る Internet Week 2021

2021年11月にInternet Week 2021を開催しました。2020年に引き続き、2年連続でオンラインでした。この記事では、写真やスクリーンショットを交えてInternet Week 2021の模様をご紹介したいと思います。

Internet Week 2021 配信の舞台裏

2021年11月の約2週間にわたり、「Internet Week 2021 ~明日のカタチ~ 」がオンラインで開催されました。この記事では、Internet Week 2021 の配信を振り返り、構成やその舞台裏をご紹介します。

JPNICのような組織(NIR)は他の国にもあるの??

IPアドレスの分配構造において、JPNICは国別インターネットレジストリ(NIR; National Internet Registry)に当たる組織となります。今回はこのNIRとは何のために存在しているのか、どの国に存在してどのような活動をしているのか、といったことを簡単にご紹介したいと思います。

IETF標準化報告 [第2弾] ~2022年の、HTTP・QUIC関連の標準化トピック~

2021年はWebを中心にHTTP/3やQUICの実利用が進み、QUICはRFC化、HTTP/3も標準化の最終段階となりました。コア部分に関する取り組みがほぼ終わったということで、引き続き拡張仕様や発展的な仕組み作りが行われているHTTPおよびQUIC関連の標準化動向を、2021年を振り返りながらご紹介します。